テキスト

★横浜市営地下鉄「センター北」駅より徒歩1分、中村瑠水子水引折方教室です★

【水引は口伝です】

水引を始めたころ、お稽古の帰りの電車で
習いたての結びや先生の言葉を
ひたすらノートに書きました。
自分の記憶と作ったひな形が全て。
その書き留めた記録が今の私の宝であり武器でもあります。


【ことば】

口伝ですから言葉は大切です。
結ぶとき、その動きを言葉にします。

「下に切って、のせて、交差して、抑えて、すくって、抑えて、すくって」

言葉とともに結びが生まれます。
(ちなみにこの言葉は「あわび結び(あわじ結び)」の結び方です)
言葉は「言霊」、結びは「産すび」
水引が神聖視されるのは当然ですね。


【とは言え!】

今時テキストがないのはどうかとも思いますので
基本技巧やワンディレッスンのテキストは作っています。

講習中はほとんどの方がテキストを見てくれないんですが
復習に役立つと信じて


2.jpg

↑千枚通しで水引を巻く方法の図の一部です
作りながら自分の手をモデルに描きます。
アナログです。




★ブログへのご訪問ありがとうございました★

●水引教室のホームページはこちら


●ワイヤーアートジュエリーのページはこちら

●Facebookページはこちら

●ネットショップ「Creema」はこちら

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

瑠水(Lumi*cl)

Author:瑠水(Lumi*cl)
「中村瑠水子水引折方教室」主宰の瑠水です。
水引歴20年、アトリエ教室は横浜市営地下鉄「センター北」駅より徒歩1分

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム
お問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード